千葉市中央区 銀座通りにある有限会社小林断熱 営業本部

設立 <創業>平成5年(1993)10月1日            <設立>平成11年(1999)1月29日
資本金 300万円
代表者 代表取締役 小林 裕一
所在地 〒260-0013 千葉市中央区中央3丁目15番14号 アソルティ千葉中央8階
事業所・店舗
事業内容 保温・保冷を専門とする熱絶縁工事会社(防音工事他、材料製造・販売も手掛けています)
売上高 非公開
従業員数 15名
電話番号 043-221-5884
HPアドレス http://k-dannetsu.com/
メールアドレス kobayashi@k-dannetsu.com
動画リンク・他
求人情報を見る

事業情報

熱を扱う全ての産業に対し、保温保冷技術で省エネルギーに貢献する

★これまでの歩み

平成5年10月、「熱絶縁工事(断熱工事)」を事業に創業。様々な建物には欠かせない保温・保冷技術を磨き、信用と信頼を築いてきました。平成11年には法人化を果たし、有限会社小林断熱を設立。順調に事業を拡大してきました。

★今後の展望

2020年東京オリンピック等によって、今後ますます多くの新しい建物・施設が首都圏を中心に建設されます。その一つ一つに私たちが持つ「保温・保冷技術」は欠かすことができません。つまり、丁寧かつしっかりした仕事を積み重ねることで、有限会社小林断熱はまだまだ成長できると確信しています。

商品・サービス

全ての建物・施設にはかならず「熱絶縁工事」が不可欠

★当社の強み

●創業から20年以上磨き上げてきた「保温・保冷技術」 ●「人を育てる」という意識が高い社員が揃っていること ●社員の団結力(仕事も人生も)

★特徴

断熱材を知り尽くした専門家であり、「熱」をどうコントロールしたらいいのか?という命題に対して、これまでの培った経験・技術で対応できる数少ないプロフェッショナル集団。

職場紹介

代表者・責任者

代表取締役      小林 裕一         (44歳)

平成5年10月に熱絶縁工事業として創業。地道に技術と経験を積み上げて、平成11年1月に「有限会社小林断熱」を設立。代表取締役に就任。(千葉市出身)

★メッセージ
創業から20年を経て、千葉県における大規模施設には欠かせない「熱絶縁工事」を請負えるようになってきました。これからも更に新しい仲間を増やし、1歩1歩着実に成長していきたいと思っています。

同僚・先輩

現場責任者       荒谷氏         (39歳)

多くの現場を仕切ってきた経験を活かし、現場長として従事。弊社の現場における中心的な柱として活躍中。

★メッセージ
熱断熱工事の技術を習得するには、少なくとも5年~8年の現場経験が必要です。未経験からでも、地に足をつけて少しづつ力をつけていける環境と、仲間のフォローUPが弊社にはあります。安心して飛び込んできてください!お待ちしてます。

ページトップへ戻る